AMS
AMS

ごあいさつ 

株式会社 オートメタルサービス は、商用車や重機を扱う会社です。茨城県 坂東市にて 創業23年目を迎えました。

 専門的な技術力、職人の技で拘りの一台を造り上げます。

事業案内 商用車の販売・買取り

 

弊社は長年自動車オークションの世界で「程度を見極める力」を磨いて参りました。プロ目線で納得できる品質の車両を扱っております。

専門店ならではの高価買取り

 

どのような年式でも、トラック・バス・重機は高価買い取りします。国内向け・海外輸出向け、独自の査定が可能です。遠方の引取りでも対応いたします。

商用車の専門会社として、弊社の拘りと強み

弊社では大型中古車センター様のような大量展示はしておりません。

 

 当店の拘りと強みは「少数精鋭」のラインナップ「時間をかけても価値のある1台」をご提案する事です。

 

商用車とはプロの道具です。だからこそ拘りたいと考えております。

好きだからこそ解る、セルフローダー選びのポイント

レッカーや重機回送の過酷な現場。色々な積載現場を経験してきた代表が納得できる回送車を選んでおります。必要に応じて架装も行います。 

「質実剛健・現場主義」 回送車はボデーの造りを厳しく目利きしています

スライドボディーは、 油圧能力を中心に厳しい基準でチェックしています

 

中型、増トンクラスであれば0.25

大型クラスであれば0.45でスライド能力が必要です

 

 

シリンダーの作動油漏れ、

オイルシールの劣化を点検

 

 

弊社の販売するセーフティーローダーは、上物年式、載せ替え又は上物同年式を適正に表示しています

 

購入後に「修理出来ない」自体を避ける為です

 

スライド部分は消耗品です。古くなると油圧漏れが起きます。

 

コーションプレート無しは、メーカーからの部品入手が困難な為、弊社ではお勧めしていません

油圧システムの

オーバーホール例

シリンダー オイルシール交換例

スライドレールB/G オーバーホール例

 

重機回送車はボデーが命です

外装を綺麗に塗装しても、骨組が弱くては意味がありません

 

 お客様から「根田が鉄なのか?木なのか?」というお問合せを頂きますが、鉄なら全て良い訳では御座いません。

 

鋼材の厚み、組み方、「造りボデーの設計」を見極める事が重要です

 

 

根田の交差の一例

縦ネタ横ネタ、串刺し式

根太の一例

パイプ内部の腐食を防止する為、

水抜き加工済みの根太

重機回送の経験から、使い勝手に拘った架装、実用性を重視した改造を行います。仕上げの美しさにも拘ります

価格の安さだけで「商売道具」を選んでしまい、仕事の役に立たないものを買ってしまっては本末転倒です。

 

当店の在庫車は種類豊富ではありません。それは「納得いかない車は扱わない」という拘りがある為です。